本文へスキップ

今泉女子専門学校は、福島県郡山市にある創立96年の服飾専門校です

電話でのお問い合わせはTEL.024-932-0429

〒963-8001 福島県郡山市大町1-2-3

     

news新着情報

技能五輪全国大会洋裁職種銀賞受賞!

10月21日から24日に山形県で行われた技能五輪全国大会に、本校から福島県代表として洋裁職種に出場したプロフェッショナル科4年の大竹菖さんが、見事銀賞を受賞しました。




校外清掃活動
昭和40年から続いている校外清掃活動を、学友会が中心となり、11月18日(金)に全校生で実施しました。



学園祭を開催しました! 

10/29(土)30(日)に毎年恒例の学園祭を開催し、日頃から学んでいる生徒達の学習成果を披露。
訪れた方々の目を楽しませていました。
又手作りバザーやクラス模擬店も並び好評を得、約1,000人の来場者で賑わいました。


フィナーレを飾ったファッションショーも盛大に行われ、色とりどりの衣装が披露されました。



同窓会研修旅行2016年10月23日(日)
今年は在校生が出場する、技能五輪全国大会(山形)の応援と、米沢織物歴史資料館の見学をし、
懐かしい先生や同窓生と、楽しいひと時を過ごしました。





技能五輪全国大会前に結団式

第54回 技能五輪全国大会に福島県代表で出場する選手の結団式が、10月12日(水)に福島市の杉妻会館で行われました。
本校からは洋裁職種・和裁職種に出場する2名が参加し、洋裁職種 大竹菖が「日頃の修行と鍛錬の成果を十二分に発揮し、
応援して下さる多くの方々への感謝の気持ちを胸に、全力で競技に挑むことを誓います。」と選手宣誓を行いました。
山形大会は10月22日(土)23日(日)に行われ、金賞を目指し日々練習に励んでいます。



こおりやま産業博に参加しました!

10月8日(土)にビッグパレット福島で行われたこおりやま産業博に、本校生が参加しました。
今回の産業博のテーマである「〜拓こう 未来への トビラ〜」をイメージした作品などのファッションショーで、
ステージを彩りました。





ファッション甲子園二年連続出場!

8月21日(日)青森県の弘前市民会館大ホールにて行われた、ファッション甲子園最終審査会に、
本校高等課程1年の大藤里純さん、佐藤郁美さんが出場しました。
二人とも積極的に練習に励み、本番でも1年生ながら堂々と発表しました。
生徒にとっても良い経験となり、今後に向けて益々張り切っています。

 
出場作品「ストライプとドット」


夏期教員実技研修会 開催

昭和40年より毎年実施している夏期教員実技研修会を、8月3日(水)に本校で行いました。
今年は日本を代表する七宝作家 松山香代子先生を招き、素晴らしい感性と技術に触れ、
「七宝焼」成形打出し噴釉アクセサリーを制作しました。
完成まで思いがけない変化がある噴釉は、様々な模様が出来る技法で、世界に一つしかない作品に感動し、
充実した研修会となりました。



創立記念杯スポーツ大会開催しました!

7/14(木)に、全校生・教職員が一丸となった「創立記念杯スポーツ大会」が行われました。
「ポートボール」「玉入れ」「今女リレー」の種目を学友会が中心となってクラス対抗で競い合い、
それぞれが協力し、楽しく交流する事ができました。
今女リレーでは、手作りの仮装をし、服飾専門学校らしいオリジナルなリレーとなりました!

        ポートボール                   玉入れ                    今女リレー


実技競技大会
本校では、技術の向上を目的に、毎年実技競技大会が行われています。
「運針」「まつり縫い」「ボタンホール」の部があり、日々の練習の成果を出せる大会となりました。
厳正なる審査の結果、今年度は多くの入賞者が輩出されました!





郡山市男女共同参画川柳コンクール  高校生の部 最優秀賞受賞!

「肩並べ 食事の支度 祖父と祖母」

6月26日(日)に男女共同参画プラザにて平成28年度郡山市男女共同参画川柳コンクールの表彰式がありました。
応募者1387名、応募総数2303句の中から本校高等課程2年 添田優花さんの作品が、高校生の部において
最優秀賞に選ばれました。

 



校舎

学校情報

今泉女子専門学校

〒963-8001
福島県郡山市大町1-2-3
TEL.024-932-0429
FAX.024-932-0461
info@imajo.net
→アクセス